| 当店について | お知らせ | 波左間の海 | 料金 | 予約・問合せ | ギャラリー | 海日記 | 波左間図鑑 | リンク |

スタッフ

★ 荒川寛幸
通称:しゃちょう
潜水稼業50年以上の大ベテラン。 波左間のポイントにある数々の漁礁を作った張本人。
人にもコブダイにも好かれる好々爺。


★ 萩原慎司
通称:はぎわらさん

波左間海中公園のエース。
マンボウの世話からマクロガイドまでなんでもござれ!
最近水中写真を撮り始めてログの更新が楽しくてしょうがないらしい。


★ 吉野 節子
通称:せつこさん

ガイド人が潜っている間お店を守ってくれるありがたいお方。
優しい笑顔でお客様をお出迎えいたします。
社長にビシっと言ってくれる頼れるお母さん!


施設紹介

お店の全体像
中に休憩所があります。
コーヒーや紅茶を用意しておりますので、ご利用ください。

向かって左手にはもうひとつ休憩所とシャワー、右手には船着き場があります。


休憩所②
屋根なしの休憩所。
天気のいい日にはここで休憩するのも気持ちがいい!


休憩所③
お店の向かいにある休憩所。
広めのスペースなので団体さんでも大丈夫です。


シャワー室①
駐車場の奥にある更衣室です。
画面中央の扉が男性更衣室、右手に回ると女性更衣室があります。
さらに右に回ると、男性のトイレ。
女性トイレは女性更衣室内にあります。


シャワー室②
休憩所②の奥にある個室タイプのシャワーです。
入って右側が女性、左側が男性で各4室ずつあります。


トイレ②
駐車場の手前側にあります。


再圧チャンバー
再圧チャンバーを併設しているので緊急時でも安心!


駐車場
お店の目の前で機材の上げ下ろしもとっても楽チン!


船着き場
お店の真横!
機材を背負って30歩で乗船できちゃいます!


機材洗い場
お店の横と、休憩所②の2か所にあります。
みなさまで譲り合ってお使いください



ダイビングの流れ

波左間のダイビングは、特に希望がなければ
100%ボートダイビングになります。

①朝9:00にお店へ集合したら、名簿に記入を頂いてから、
 お店の前でセッティング。

②器材を背負ったまま、目の前の船着き場で乗船して、
 そのままポイントへ移動します。
 各ポイントへの移動時間は長くて5分程度、
 1本潜るごとにお店に戻ってきます。

③1時間程度の水面休息をはさみ、2本目出発。

④このあたりでお昼ご飯をとり、2本で終了の方は
 そのまま着替えていただき、3本目を潜られる方は
 水面休息後出発します。
 お昼はご自分で用意していただくか、
 当日の朝にお弁当の注文をお受けいたします。

⑤ログ付けをして解散。
 送迎を希望される方は館山駅出発の電車の時刻を
 ご申告してください。


ポイントの選定は、季節や海況にもよりますが
「高根」 → 「マンボウランド」 → 「高根かその他のポイント」
の順で潜ることが多いです。
リクエストのある方はお申し付けください。


車でのアクセス

東京方面からは、アクアラインを経由して館山自動車道の
終点富浦ICを降り、
国道127号線を館山・洲崎方面へ向かいます。
高速を降りてからは30分ほどで到着になります。



①富浦IC降りたら、国道127号線を 館山・洲崎方面へ。

②南総文化ホール前を右折、 国道128号線(外房黒潮ライン) に乗ります。

③北条交差点を左折、 国道410号線へ。

④汐留橋交差点を右折、 県道257号線(房総フラワーライン) に乗り、ひたすら道なりに進んでください。

⑤海を右手に見ながら行くと、 道沿いに看板がありますので 細い道を右折して、波左間漁港内に 入ってください。


電車でのアクセス

東京方面からは東京駅発 特急「さざなみ号、ビューさざなみ号」
館山駅まで2時間です。

①JR内房線館山駅下車

②JRバス坂田(ばんだ)行きで、波左間港バス停にて下車。(25分)

④徒歩で5分。

 ※8:50館山駅到着の電車に限り、送迎を行っております。
   ご希望の方はご予約時にお申し付けください。


東京駅発の高速バス「なのはな1号」が8:18館山駅着に!!!
JRバス関東時刻表
このバスと8:50館山駅着の電車に限り送迎OKです!
予約時にお知らせください。


宿泊について

当店では宿泊のご案内を行っておりませんが、
近隣に民宿・ホテル等の宿泊施設が多数御座います。
周辺の宿泊施設まででしたら、送迎も行っております。



inserted by FC2 system